スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏路地、路地裏

ふと、今までの記事が「裏路地、路地裏」でもなんでもないことに気づく

そこで今回は、今まで撮りためたものから、ちょっとした「裏路地」アートギャラリー

テンプレートを変えて大きめの写真を掲載できるようにもなりました

 

近所

DSC_0864_edited-1-1_20081120033154.jpg

 

DSC_0749_edited-1_20081120033556.jpg

 

DSC_1011_edited-1_20081120033844.jpg

これ、ただのビルの裏側なんだけど、撮ってみるとなかなか面白い

街中で撮影してると、道行く人たちが必ずと言っていいほど、被写体のほうに目を向ける

こんなものを被写体にしている僕はきっと変人だと思われているだろうな、と思う一方で

こんなカッコイイものに目を向けない人々も、ちょっと気の毒だなあと思ってしまう

ま・・・皆さんお忙しいでしょうから、仕方ないですか

 

 渋谷

DSC_0907_edited-1_20081120035547.jpg

 

DSC_0820_edited-1_20081120041050.jpg 

 

 

池袋

2008 10 15_0820_edited-1 

 

2008 10 15_0830_edited-1 

 

 

六本木など

DSC_0860_edited-1_20081120050902.jpg

 

DSC_0988_edited-1_20081120051041.jpg 

同じようなモノでも、人によって捉え方がまったく異なる、という一例でしょうか(笑)

 

新宿

DSC_1029_edited-1_20081120051526.jpg 

 

DSC_1024_edited-1_20081120051731.jpg 

本当に新宿です

 

コメント

Nice!
アートとして楽しめる人は幸せですね。

確かに変人って見られるでしょうけど、
知ったこっちゃないって流せる時代にもなりましたね。
デジカメ・シャメの一般化のお陰もあるかな。

はじめまして!
先日はご訪問と拍手コメ、ありがとうございました(^人^)♪
路地裏、裏路地、気になるテーマです~。
自然に生えている草花が好きなので、大抵
小さな草花たちを一緒に撮ることが多いですが。。。
1枚目、オレンジ色のタイルがパッと目を引いて惹かれます。
視点がどれも面白い。
街中ではなくても、私も近所の公園で撮影していると
すれ違う方のほとんどが、レンズの先を一緒になって追っています。
大抵、上を見上げているときが多いんですけど
撮っているものは珍しいものでもなんでもなかったりするので
何を撮られているんですか?と聞かれると、
答えに困ることがほとんどです(^^;)

また、お邪魔させていただきますね。

かぷちーのさん

ご来訪ありがとうございます
まったくのアマチュアなんで、かぷちーのさんみたいなプロの方に見てもらえるだけでも恐縮です(笑)
でも、フォトグラフィーを楽しむ気持ちは同じだと思いますので、これからもバシバシ撮っていきたいと思います!

足跡から来ました。はじめまして
写真にひきつけられて見入ってしまいました。
すごく切ない雰囲気なんだけど、見たくなっちゃいます。
お気に入りのリンクに追加させてもらったので、またお邪魔します♪

Dina06さん

コメントありがとうございます
僕は男ですが、Dina06さんのブログもお邪魔させてもらいますね(笑)

はじめまして
路地裏いいっすよね~♪
並んだ室外機写真いいっす
パイプや無機質なモノタチは切り取ると違った形になって
面白いですね
また来ます

亀さん

コメントありがとうございます。

写真はまだドシロウトですが、亀さんの写真を見てると、フィルムにも手を出したくなっちゃいます(笑)

はじめまして。
どれもインパクトが強くて驚きました。
路地裏、僕も大好きです。
色んな街に出かけて路地裏を撮りたくなりました。
また、お邪魔しますね。

noiさん、コメントありがとうございます

路地裏とかにあるような何気ないモノたちに、インパクトとかショックとかアートとかを感じる心こそ、現代人には必要だと思うんですよね
そういった意味でも、noiさんの写真は僕も大好きです
これからも撮りまくりましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iurii.blog94.fc2.com/tb.php/10-d5ae3a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

PROFILE

iurii

Author:iurii
大都市には色が溢れている
カメラなら,なんの屈託もなく
それを剥ぎ取れる
日本の,表面

カテゴリ

裏路地,路地裏 (15)
フォトグラフィー (3)
建築 (3)
美術館 (4)
本 (0)
英語 (0)
コラム (0)
参考書 (0)
未分類 (0)
映画 (0)

PHOTO GRAPHICA

受験生ファイト!

NEW!

最新コメント

twitter

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FOTOLIA

VISITORS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。