スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏路地、路地裏 V 「SABI」

面倒なので詳しく調べていないけれども、

歌の「サビ」と侘び「寂び」と金属の「錆」は

どうやら同じ語源らしい。

この現代に松尾芭蕉なんかが生きていたら、

倉庫の赤錆びた扉を見て一句詠んでくれたりするだろうか・・・

DSC_1316_edited-1_convert_20081219001619.jpg 

 

 

 

 

品川

DSC_1442_edited-1_convert_20081219004441.jpg

  

 

DSC_1444_edited-1_convert_20081219004753.jpg

 

 

 

田端

DSC_1316_edited-1_convert_20081219001619_20081219003758.jpg

  

 

 

近所

DSC_0791_edited-1_convert_20081219002042.jpg

 

 

DSC_1377_edited-1_convert_20081219002726.jpg

 

 

 

緑青

DSC_1387_edited-1_convert_20081219005512.jpg 

 

  

   

日本でバラードの曲がよく売れるのは、

日本人の遺伝子に“演歌の心”が染み付いているかららしい

サビ・寂び・錆び

これらが語源的に同根なのも、

“SABI” が日本人の遺伝子に染み込んでいるからなのかもしれない

 

 

コメント

しししブぅ~!
俺としては開き直ってパァ~と行きたいなぁ。

KOUJI328さん、コメントありがとうございます

ちょっとシブすぎですかね(笑)
いじりすぎました(笑)

この写真すきです。

私は高校生の頃から油絵を描いてますが
「サビ」がすきでよく描いてました。
なんとも言えない魅力がありますし
こそには(サビには)物言えぬ言葉がありそうで♪

はじめまして
二枚目と三枚目のお写真凄くいい感じですね。
二枚目のお写真のインターホンが気になりましてそこも含めていいなって思いました。サビっていいですね、
改めまして感じました。本当に日本人の心にSABIがしみこんでいるのかもしれませんね。

みっちゃんさん、コメントありがとうございます!

油絵でサビを描くなんて、シブイですね(笑)
でも考えてみれば、サビの独特な存在感は水彩では無理っぽいですもんね

油絵かぁ やってみたいと思ったことは何度もあるんですが・・・
定年退職でもしたら、始めてみようかな(笑)

あぴゅいさん、コメントありがとうございます!(ひらがなで書くとなんか可愛らしいですね)

インターホンに気づくとは・・・やりますね(笑)
僕も実はこれが気に入っています

田端の写真は、100メートルくらい遠くから目に飛び込んで来ました
「これだ!」と思って夢中で撮って、かなりいい出来になったとは思うんですが、
こんなものに目をくれて、写真まで撮る人なんて、ほとんどいないですよね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iurii.blog94.fc2.com/tb.php/17-941e80df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

PROFILE

iurii

Author:iurii
大都市には色が溢れている
カメラなら,なんの屈託もなく
それを剥ぎ取れる
日本の,表面

カテゴリ

裏路地,路地裏 (15)
フォトグラフィー (3)
建築 (3)
美術館 (4)
本 (0)
英語 (0)
コラム (0)
参考書 (0)
未分類 (0)
映画 (0)

PHOTO GRAPHICA

受験生ファイト!

NEW!

最新コメント

twitter

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FOTOLIA

VISITORS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。