スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街 「大久保」―遺伝子レベルの愚か者

路地裏を長く歩いていると、
「ん?この先には何かありそうだな・・・」
とピーンと来る、臭覚のようなものが発達してくる

今回の大久保もそんな感じで、
路地に誘われるがまま、あくまでも無計画に歩いた

ただいつになく、路地裏の風景ともiPodから流れる音楽とも
まったく関係のない考え事をしながらだったけれども。


DSC_2122_edited-1_convert_20100228042128.jpg


空地
DSC_2079_edited-1_convert_20100228042815.jpg




DSC_2085_edited-1_convert_20100303002530.jpg




ここで撮影をしている最中、ダウン症の女の子とすれ違った

―ダウン症―
遺伝子異常により、「特異な顔貌」と,しばしば精神発達遅滞を引き起こす

かなり理解のある人でも、ダウン症=似たような顔つきになってしまう
くらいのお手軽な認識をしていることが多いのではなかろうか





室外機
DSC_2105_edited-1_convert_20100303013914.jpg




僕の通っていた小学校には,知的障害児を集めた特別学級があった
そこには,僕と同じ学年の“ナオちゃん”というダウン症の子どもがいた

子ども心に,「ナオちゃんたちは病気なのだ」
「だから僕らと違っても仕方がないのだ」「僕らの言葉は通じないのだ」などと
理解とも言えぬ理解をしていたものだ





公園
DSC_2122_edited-1_convert_20100303014812.jpg




ナオちゃんたちは,週に一度くらい僕らの“普通の”学級にやってきて
僕らと同じように先生の授業を受けた

ある日のこと,僕は授業後にナオちゃんを特別学級まで送る“係り”になった
ナオちゃんの手は鼻水なのか唾液なのか分からないものでいつもジメジメしていたけれど
手をつないでやらないと危なっかしくて仕方がなかった
だから僕は,少し嫌だったけど,ナオちゃんと手をつないで特別学級まで行った

ナオちゃんを送り届け,「じゃあね,ナオちゃん」と放り投げるように言った僕に
ナオちゃんは言った

「ありがと」






THE GHETTO
DSC_2124_edited-1_convert_20100303015538.jpg





僕は人物を被写体にするのが苦手だ というか嫌いだ
(したがって自分が写真に写るのも大嫌いだ)
しかし,死ぬまでに一度,実現してみたい“企画”がある

―あらゆる年代のダウン症の人を50人ほど集めて,記念撮影をする―

PC的なものをクリアしないといけないだろうから難しいかもしれないけれど
もしそれが実現したとしたら,その写真を見た人たちは,
ダウン症の人たちの顔がまったく似ていないことに気づくに違いない

「“正常な”人間にのみ,“個性”なるものが生まれつき与えられているのだ」

ほとんどの人が,それと気づかずにそんな思い込みをしてしまっているのかもしれない
しかもそんな思い込みが,数百年も続いているのだ
それこそ,“遺伝子レベルの愚か者”というべきだろう


コメント

いつも楽しく見させていただいております。
室外機いいですね~。室外機って外に出ていて誰の目にとまることがない影の存在ですがこのお写真を見ますとそんな感じがしなくて僕は好きです。

あぴゅいさん、こんにちは!

室外機というより、ハトっぽいですよね(笑)
日向ぼっこをしているハト。
にしても、路地裏の室外機を一心不乱に写真に撮っている
(実際、このショットは十数枚撮りました)人間なんて、
僕くらいでしょうね・・・
室外機、感謝しろよ。


いや室外機、どうもありがとう。

拍手クリック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iurii.blog94.fc2.com/tb.php/19-987a2f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

PROFILE

iurii

Author:iurii
大都市には色が溢れている
カメラなら,なんの屈託もなく
それを剥ぎ取れる
日本の,表面

カテゴリ

裏路地,路地裏 (15)
フォトグラフィー (3)
建築 (3)
美術館 (4)
本 (0)
英語 (0)
コラム (0)
参考書 (0)
未分類 (0)
映画 (0)

PHOTO GRAPHICA

受験生ファイト!

NEW!

最新コメント

twitter

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FOTOLIA

VISITORS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。