スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治神宮「汎神論」

明治神宮で写真なんてガイジンじゃあるまいし

と思っていたけれど、とりあえずネタ探しということで、
本殿まで足を伸ばしてみることにした。

平日だというのに、人出はかなりのもの。

カミサマにお願いしてまで叶えたいことって、
世の中にそんなに沢山あるものなんだなと、
変に感心しつつ、撮影を始めた。


DSC_0144_edited-1_convert_20100228010956.jpg


世の中には「汎神論」という考え方がある
“万物に神が宿る”
つまり、道端のドングリにだって、神社の隅っこの消火器にだって、
それどころかあなたのイボジにすら、きちんと神は宿るというわけだ



ドングリ
DSC_0132_edited-1_convert_20100228011627.jpg



消火器
DSC_0162_edited-1_convert_20100228012418.jpg




DSC_0138_edited-1.jpg



でもその「汎神論」の考え方をつきつめていくと、
“神はどこにでもいるというなら、どこにもいないというのと同じじゃん”
ってことになって、結局「無神論」になってしまうらしい

大学の授業で初めてそれを聞いたとき、あまり面白くもない笑い話かと思ったのだが、
大昔の神学論争では、このような議論がオオマジメに行われたらしい




賽銭箱
DSC_0149_edited-1_convert_20100228014450.jpg



かくいう僕は、はっきりいって「無心論者」だ

礼をするわけでも賽銭をあげるわけでもなく、
ただひたすら写真ばかり撮っていた

ただ、賽銭箱って綺麗だよなぁと妙に感心しただけだ

神が万物に宿るなら、
きっとそのときの僕は、万物から“なんて失礼なやつだ”と思われていたことだろう

コメント

はじめまして

はじめましてAraiともうします^^
わたしも裏路地 好きです 普通ではない何かを求めてついついと言ったところでしょうか? ときどきおじゃまさせて頂いて宜しいですか?
わたしのブログにも写真や絵をアップしてありますのでよろしければ遊びにいらしてください^^では失礼致します。

Araiさん、コメントありがとうございます!

私もAraiさんのブログは何度か拝見しました。お互い、撮影楽しみましょう。世界はまだ美しいですからね!
勝手ながら、リンク貼らせていただきます。

リンクありがとうございます^^

こんばんは^^わたしもリンク貼らせてください 宜しくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iurii.blog94.fc2.com/tb.php/20-a1381924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

PROFILE

iurii

Author:iurii
大都市には色が溢れている
カメラなら,なんの屈託もなく
それを剥ぎ取れる
日本の,表面

カテゴリ

裏路地,路地裏 (15)
フォトグラフィー (3)
建築 (3)
美術館 (4)
本 (0)
英語 (0)
コラム (0)
参考書 (0)
未分類 (0)
映画 (0)

PHOTO GRAPHICA

受験生ファイト!

NEW!

最新コメント

twitter

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FOTOLIA

VISITORS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。