スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Facaden-Werk

Facade:ファサード

大きな建物の「正面」のことだが
“face”「顔」と同根である

さらには「うわべ」「見せかけ」の意もある


DSC_0569_edited-1_convert_20100306042354_20100306043719.jpg
FC2 Blog Ranking


近所(再掲)
DSC_0864_edited-1-1_convert_20100306140049.jpg

真正面からの構図が面白いと分かったのは,この写真がきっかけだった。




新宿
DSC_0521_edited-1_convert_20100306131442.jpg
DSC_0542_edited-1_convert_20100306135602.jpg



建物を「真正面」から捉えるには,当たり前だが,立ち止まらなくてはならない
立ち止まり,ファインダー越しに建物を真っ直ぐ見据えたときに
長方形や正方形が見えてくる

しかしまたその瞬間
自分が通行人の邪魔になっていることにも気づく




目黒
DSC_0504_edited-1_convert_20100306135855.jpg



目的を持ってただ歩いている人には,長方形は見えてこない
一点透視図法的に歪められた図形が見えるだけだ
(あるいはそれすら見えていないかもしれない)

通行人の流れ,都市の流れにあえて抗った者にこそ
アンチモダニズム的,非ルネサンス的な視点が得られる

要するに,flaneur:遊歩者とは
都市にとっての邪魔者のことだ






FC2 Blog Ranking

コメント

「綺麗」の一言に尽きます。
正面から撮る写真って、言ってみれば「素人」っぽくなってしまいがちなのに、
「長方形」ってテーマを持つだけでこんなにいい写真になるとは。

もしかして「普遍的な綺麗」を捉えちゃってるのでは?(笑)

コメントありがとうございます

> もしかして「普遍的な綺麗」を捉えちゃってるのでは?(笑)

アハハ
だとしたら,もうプロになっちゃいたいです(笑)
でもどう考えてもそれは無理だから,今のところ,
自分(身近な何人かの人)にとってだけの「小さな綺麗」で満足しようと思います。

勝手ながら,リンクをさせてもらいますね。また遊びに行きます。

こんにちは♪
おおっ!長方形がいっぱい♪
シンメトリーなところ、特に美しいです^^
特にブルーの扉がツボでした。


コメントありがとうございます

spicaさん,こんにちは。

3枚目の扉の写真なんか,よく見ると台形じゃないかってツッコミもあるかと思うんですがね。宙に浮いて撮影するわけにもいかないので(笑)

また遊びに来てくださいねー。

ありゃりゃ。
リンクしていただいてありがとうございます。
近々私もリンク集を作ろうと思っていたので
ぜひiruiiさんのブログを紹介させていただきたいと思います。
もちろん「哲学的なブログ」として(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iurii.blog94.fc2.com/tb.php/29-1e54ac30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

PROFILE

iurii

Author:iurii
大都市には色が溢れている
カメラなら,なんの屈託もなく
それを剥ぎ取れる
日本の,表面

カテゴリ

裏路地,路地裏 (15)
フォトグラフィー (3)
建築 (3)
美術館 (4)
本 (0)
英語 (0)
コラム (0)
参考書 (0)
未分類 (0)
映画 (0)

PHOTO GRAPHICA

受験生ファイト!

NEW!

最新コメント

twitter

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FOTOLIA

VISITORS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。