スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都市の事物たち

都市の事物たちを
「意味」から解放してあげよう


DSC_0699_edited-1_convert_20100405012825.jpg
FC2 Blog Ranking


Spielberg's Pet
DSC_0699_edited-1_convert_20100314225255.jpg



Four Drums
DSC_0653_edited-1_convert_20100314225207.jpg



Orange×Green
DSC_0792_edited-1_convert_20100405012504.jpg



An Important Button
DSC_0373_edited-1_convert_20100405012537.jpg

近所の押しボタン式信号機

道は狭いし、車どおりもそんなに多くない
ほとんどの人が、ボタンなんか押さないで渡ってしまう
僕もそうだった

でもある日、小さな女の子が律儀に押して渡るのをみてから
僕も律儀に押すことにした

あれ以来、何度このボタンを押したことだろう




With Flowers
DSC_1767_edited-1_convert_20100405012800.jpg



Kurenai
DSC_2142_edited-1_convert_20100405012652.jpg



Fatigue
DSC_0258_edited-2_convert_20100405012617.jpg







FC2 Blog Ranking

コメント

こんばんわ。

>字幕翻訳ってなんでこんなに下手糞が多いんだ

twitterでお怒りのようですね。何を見ているのでしょう。


私は押しボタンを見ると無性に押したくなります。
ですが、押しただけで信号が変わる前に渡ってしまうことがほとんど。
大人になるとルールを自分の尺度に照らし合わせて「必要」か「不必要」か判断する。
経験則というやつだ。でも経験則が正しいとは限らない。
だから、なんとなくボタンを押してしまう。こういうことですね。

・・・という風に言い訳をするようになった。嫌な大人になったもんだ。

ははは。。。ゴダールの『気狂いピエロ』の字幕を見てて、ちょっと切れてしまいましたw

ルールって、合理的なようで、実は理不尽だったりするんですよね。だって車が来てないのに青になるまでボーっと待ってなきゃいけないわけですからw
僕はそんな理不尽なルールを、小さい体で律儀に守ってるあの女の子が、とても愛おしく感じたんです。理不尽なルールを作った大人がそのルールを守らず「合理的」たろうとしているなんて、それこそ理不尽ですからね。

ま、都市の事物には、いろんなストーリーがあるものです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iurii.blog94.fc2.com/tb.php/40-e1995ef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

PROFILE

iurii

Author:iurii
大都市には色が溢れている
カメラなら,なんの屈託もなく
それを剥ぎ取れる
日本の,表面

カテゴリ

裏路地,路地裏 (15)
フォトグラフィー (3)
建築 (3)
美術館 (4)
本 (0)
英語 (0)
コラム (0)
参考書 (0)
未分類 (0)
映画 (0)

PHOTO GRAPHICA

受験生ファイト!

NEW!

最新コメント

twitter

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FOTOLIA

VISITORS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。