スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢21世紀美術館 その弐 「茶屋街の裏」

そんなわけで、チェックインまでの8時間。

そのうちの1時間をカフェの朝食でつぶし、

さてひとまず「茶屋街」まで歩いてみるかと外を見ると、なんとドシャブリの雨。

仕方がないので、近くのスタバに入ったが、カフェで朝食をとったあとにカフェで雨をやり過ごす。

なんだか無駄の多い日だ・・・

トタン家屋1
小京都金沢まで来ても、やっぱり心を奪われるのはこんな感じの寂れた家屋。トタンが絶妙な感じに赤錆ている。

トタン家屋2
うーむ、いい・・・ しかし金沢って街は、駅があんな風に超近代的な佇まいなのに、ひとつ裏路地へ入るとこういう寂れた家屋がやたらと目につく。いいですね、こういう極端な風景。

#############################################################################それにしてもこの日、やたらと雨が降ったり止んだりを繰り返していた。「雨のち曇りのち雨のち曇りと思いきややっぱり雨」みたいな天気。とてもじゃないが、「曇り時々雨」なんて生易しいものじゃない。YAHOOの天気予報とかも「雨のち曇りのち雨のち曇りと思いきややっぱり雨」みたいな表記にしてくれりゃいいのに。
#############################################################################

茶屋街1
「茶屋街」。はい、確かに風情があります。しかし・・・なぜか僕の心にアピールしない。

茶屋街裏
試みに茶屋街の裏通りを撮って見る。アハハ、こっちのほうがいいじゃないか。

#############################################################################結局、「茶屋街」の何が気に入らなかったのだろう、と自問自答してみる。おそらく答えはこうだ。観光客のために、“昔ながらの情緒ある風景”を必死になって人工的にメンテナンスしようという思想が、僕には矛盾にしか思えないのだ。実際、茶屋のひとつは大掛かりな工事の最中で、そこでは電ノコが鉄筋を裂く音がキーンと鳴り響いていた。「茶屋」という文化伝統とはまるで相容れない音だ。見る影もなく廃れきっていても、決定的に時を刻んだ事物のほうが、僕にとっては心地いい。あるいは、徹底的に新しく生まれ出でた事物に心から感動する。その中間はだめだ。
#############################################################################


ゲームボーイ?
どうです、この時の刻まれ様!ちなみにこれ、主計町の茶屋街の近くにあります。


三人寄れば文殊のWISDOM
さてこれまたなんだか分からないけど、ちょっと面白かったので撮ったもの。「21世紀美術館」の前(ってか“前”も“後ろ”もないんだけど)の市庁舎に立っている。“WISDOM”というタイトルだったから、おそらく「三人寄れば文殊の知恵」ってことなんだろう。確かにだいぶ寄っちゃってる。

########################################
次回はほんとに「金沢21世紀美術館」です。
########################################

コメント

素晴らしい!

拍手ぅぅぅ!

KOUJI328様、コメントありがとうございます

いやあ、もっと面白いもの見つけますんで、これからもよろしくお願いします。

金沢いいですね

私も5月に行きました。
下から2番目の主計町の建物の写真は私もその古めかしさに
思わず写真を撮ってしまいました(笑)
21世紀美術館のレポート楽しみにしてます♪
ではでは~また遊びにきます。

なんこさん、はじめまして

コメントありがとうございます

うーむ、ひょっとしたらここ、観光スポット!?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iurii.blog94.fc2.com/tb.php/5-68492c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

PROFILE

iurii

Author:iurii
大都市には色が溢れている
カメラなら,なんの屈託もなく
それを剥ぎ取れる
日本の,表面

カテゴリ

裏路地,路地裏 (15)
フォトグラフィー (3)
建築 (3)
美術館 (4)
本 (0)
英語 (0)
コラム (0)
参考書 (0)
未分類 (0)
映画 (0)

PHOTO GRAPHICA

受験生ファイト!

NEW!

最新コメント

twitter

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FOTOLIA

VISITORS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。